アイグランを知る5つのポイント

1.保育理念と保育方針

私たちは子ども達に『自分の夢を自分の力で実現できる人』になって欲しいと願っています。
そして、そのためには次のことが必要だと考えています。
●いろいろなことに興味を持ち、自分で考えやってみる気持ちを持つこと。
●思いやりの気持ちを持って楽しく仲間と関わることができること。
●安心できる「心の基地」があること。

  • 自主性を育てます

    子どもたちの年齢や発達に応じて、ワクワクドキドキするような体験に自ら挑み、自主性、考える力を育てていきます!

  • 個性を大切にします

    一人ひとり輝いている子どもたち。いつもOnly Oneを尊重し、「自分らしさ」を発揮できるように援助します。

  • 思いやりの気持ちが育つ、「心の基地」をめざします

    子どもたちにとっても、保護者にとっても一人ひとりの気持ちを受け止め、「心の基地」になれるよう、思いやりを持って関わります。

  • 自然との触れ合いを大切」にします

    花・木・虫・動物・水等自然やものに対する興味を育て、環境を大切にする気持ちを育みます。

  • 1.保育理念と保育方針
  • 1.保育理念と保育方針
  • 1.保育理念と保育方針

2.認可保育園の運営

昨今頻繁に取り上げられる「待機児童問題」その受け皿となる認可保育園の新設を全国で実施しています。
各地域での多様化する働き方やそれぞれの家族に寄り添った保育ニーズに合わせて、最短での開園を実現しています。
また、月に1度全国の認可保育園で園長会議を実施し、全国で情報を共有。課題解決を行うことにより、保育の質の向上に努めています。

  • 2.認可保育園の運営
  • 2.認可保育園の運営
  • 2.認可保育園の運営

3.事業所内保育園の運営

主に病院や学校、企業など、事業所の職員向けの保育園を運営しています。
親御さんが仕事を続けたり、復帰をするため、子どもたちを安心安全にお預かりする使命があります。この使命のもと、子どもたち一人ひとりと関わり、親御さんと一緒に子どもたちを育てています。

  • 3.事業所内保育園の運営
  • 3.事業所内保育園の運営
  • 3.事業所内保育園の運営

4.「あったらいいな」を実現する保育

  • ❶ リトミックの導入

    週に一回専門の講師をお呼びしてリトミックを実施。自立心、音感などを育てるリトミックを全国で育み、「子どもたちに習い事をさせたい!」という親御さんの思いを形にしています。

  • ❷「食べる楽しさ」を伝える食育

    手づくりおやつにこだわり提供をしたり、調理室がある園は天然だしを使用したり、加工済み冷凍食品を一切使用していません。
    食べものへのこだわりとともに、食べることの楽しさを、団らんを通して伝えています。

  • ❸ それぞれの園の環境を生かした、個性ある保育

    秋田県でのかまくら作りなど、地域の環境を生かした保育や、近隣のデイサービスとの交流など、周囲の施設との関わりを行っています。金太郎アメのような保育園を運営するのでなく、子どもたち、保護者、地域に合った保育をしています。

  • 4.「あったらいいな」を実現する保育
  • 4.「あったらいいな」を実現する保育
  • 4.「あったらいいな」を実現する保育

5.データで知るアイグラン

  • 職員男女比率

    職員男女比率
  • 職員年齢構成

    職員年齢構成
  • 職員数に占める常務・パートの比率

    職員数に占める常務・パートの比率

アイグラン 運営実績推移

アイグラン 運営実績推移

近年、日本の保育園は年間約400園ずつ増加してきました。そんな中でアイグランは、2012年から毎年40〜50園を新規開園。日本の保育園全体の約1割となる数の新園を開設してきました。弊社の保育園運営が様々な自治体や事業所から支持を頂けているからこその結果です。